スポンサード リンク



田舎の家の建築について


田舎に土地は見つけた。中古物件付の場合はそのまま使うかリフォームや手直しが必要になるが、ここでは新に建物を立てる場合のことについて書いてみたい。

まずは、建築プラン。
建築プランはとにかく建築には素人であっても、自分で考えること。せっかく自分の城とも言える家を建てるわけなので、都会暮らしとは違った意味でわがままなプランをしても良いと思う。但し、予算というのもあるのでこれはプロ(工務店や建築士)と綿密な計画を立てる必要がある。
建築のプランですが田舎の家に対する利用者のスタンスや生活のスタイルにも合わせなくてはいけません。ずっと週末だけ利用して定住する予定はないというのであれば、それほど生活の利便性を考えなくても住むプランも可能ですし、定住するというのであれば、収納や使い勝手というものも充分に考慮する必要があります。

次にどのような建築方法(工法)があるかいくつか挙げてみます。
それは別のページにて。

(文責:山木 健)

田舎暮らしを考えている人へのトップページ

スポンサード リンク