スポンサード リンク



家を建てるためのその他の工法


別のページで、主だった工法を3種類説明しましたが、この他にもドームハウスやカナディアンシーダーハウスなど、別荘ならではの面白い工法もありますが、このあたりは個人の趣味や使用の仕方によって色々研究してみることが大切です。
とりあえず、土地は確保したが今はまだ建物の建築は経済的には無理と言う人には、トレーラーハウスを設置するとか、アウトドア遊びが好きな人は、極端な例ですがテント暮らしをして、アウトドアを満喫するなんて手もあります。ただ、前述のトレーラーハウスなどは場所によっては設置ができないところもあるので、事前調査をして設置可能かどうか確認しておく必要があります。

筆者の山の家の近くにある別荘地で面白い建物を見つけました。
かなり遊び心のある建物だと思いますが、多分既製品だと思います。これがその写真です。



面白い建物ですよね。まるでタマゴのようです。

時々都会から来て、週末を過ごすには面白い建物だと思います。
キッチン・トイレ・バスが完備していれば、もちろん定住することだって可能です。
自分のライフスタイルや予算に合わせた建築をすることで、無理なく田舎暮らしを楽しむことが大切だと思います。

(文責:山木 健)

田舎暮らしを考えている人へのトップページ

スポンサード リンク